いろいろな塵も積もれば山となる

週に1回の出勤日なので、日野キャンパスに出勤。

お昼から年度評価面談。教育と社会貢献が A、研究と組織運営が S 評価。教育が A 評価になったのは残念であるが、情報科学科の基準だと A 評価になので、(情報通信システムコースの基準だと S 評価だと思うが、組織が変わったため)仕方ない。学部教育をいくら頑張っても年度末評価としてはほぼ評価されないのだが、若手は教育の中でも大学院教育=自分の研究室での研究に全振りせよというメッセージだと思うので、昨年度から学部教育のウェイト(=コマ数)や社会貢献(外部向けの講座の講師とか、来訪者の対応とか)を減らし、その代わりに少しずつ研究のウェイトを増やしている。評価されるために仕事をしているわけではないのだが、どういう向きに動いていくかは意識しているので……。(あとさすがに延々仕事が降ってくると、塵も積もれば山となるので、最近は平均以上に頼まれているものについては、平均程度になるようにお願いしている。)

午後はサーバ管理(1時間)と国際会議やジャーナルの投稿原稿 x3 のコメント(3時間)。サーバ管理はそろそろ収束してほしいのだが、1週間に1回しか来ないことを考えるとそうも言ってられない。国際会議やジャーナルについては、この時期が今年的にはハイシーズンなので、こちらはここが正念場である(ここを過ぎると来年の国際会議になってしまう)。