2月の日程調整

2月1日から4月1日まで数日を除いてほとんど東京に行くのだが、いろいろあって東京滞在中に会いたい方々と日程調整をしたりなど。さすがに1週間しか帰らない場合と違って多少余裕はあるのだが、なかなか厳しいなぁー

学割は大学院生だと年間10枚までしか発行してもらえないので、今日最後の1枚を発行してもらったのだが、どうも NAIST だと学生課に言えば11枚以上でも発行してもらえるらしい(ただし1日程度かかる)。就職活動や出張などでしょっちゅう東京に行かないといけない人には朗報。去年知っていたら(結婚の打ち合わせなどでよく帰っていて最後1枚足りなかった気がするので)1枚もらっていたかも……。

それと並行して、会社説明会(オープンハウス)や面接の日程がぱたぱたと動き出している。

弟の就職中の話だが、彼の通っていた大学はリクルータ制がまだまだ残っていたので、他の大学の人は自由応募で受けないといけないのに、彼はリクルータと数回面接すれば OK だったそうだが、それでも両手で数えるくらいの会社を対象に就職活動していると、1日で別の会社のリクルータと(時間をずらして)3人会わないといけなかったりしたこともあると聞いた。その合間に別の会社のエントリーシートを書いたり。

博士の就職活動はそこまでせわしなくないと思うのだが、2,3社くらいしか受ける気がない自分でこんなだったら、10社受けようと思っている人なんかはどうするんだろう??

(宣伝) 新春はてなダイアリー書き初めキャンペーン参加中!お題は「2009年あなたの就職活動」